Flexible Style(フレキシブルスタイル)の名前の由来

Flexible というのは『しやなやかな』『柔軟な』という意味があります。

私は自身の経験から

①柔軟性のあるしなやかなカラダ

②柔軟な考え

という2つの意味を込めて「Flexible Style」と名付けました。

①柔軟性のあるしなやかなカラダ

筋肉の柔軟性(Flexibility)は誰にとっても大切な要素の1つです。

 

カラダが硬いことで様々な不調を生み出します。

例えば、肩こり、腰痛、冷え、ムクミ、O脚、猫背、ネガティブな感情など・・・

挙げればキリがありません。

また、ボディメイクにおいても筋肉の柔軟性(Flexibility)はとても大切です。

ヨガインストラクターのようにカラダを柔らかくする必要は全くありません。

しかし最低限の柔軟性がなければあなたのトレーニング効果は半減します。

これは私がこれまで数多くのクライアントを指導してきて確信しています。

このように筋肉の柔軟性はとても大切なんです。

私自身、ヘルニアになった時、柔軟性の大切さを身をもって実感しました。

Flexible Styleでは柔軟性のあるしなやかなカラダを目指します。

②柔軟な考え

柔軟性(Flexibility)は単に筋肉のことだけではありません。

健康的なカラダ作りやボディメイクを行なっていく上で人それぞれ適しているものが違います。

ストレッチが良い場合もあればトレーニングやヨガが良い場合もあります。

ダイエットにおいて食事の摂り方も人によって様々です。

1つのメソッドや考えにとらわれていてはごく少数の人にしか結果が出せないと思っています。

Flexible Styleは柔軟な考えのもとであなたのカラダを変えていきます。

 

 

私の使命

 

 

私は希望という一筋の光が見えた瞬間から変わることができました。

この経験から私は

「カラダのことで悩んでいるすべての人に希望の光を与えたい」

そう思うようになりました。

どうして人々はずっと同じカラダの悩みを持ち続けているのか・・・

どうしてその悩みを解決できないままでいるのか・・・

それは正しいやり方を知らなかったり、「自分は変われない」と諦めているからなんです。

 

でも正しいやり方でアプローチしていけば誰だって変わることができます。

 

僕の使命はカラダのことで悩んでいる人たちに「ここなら変われるかも!」と思ってもらうことです。

僕があの時感じたように・・・

一瞬でもそう思えたなら必ず変われますから。

 

このような想いを込めて私は自身のスタジオを「Flexible Style」と名付けました。

どうかこの想いがたくさんの人々に届きますように。

柔軟性の大切さ

筋肉の柔軟性(Flexibility)は人間であれば誰にとっても大切な要素です。

カラダが硬いことで様々な不調を生み出すからです。

肩こり、腰痛、冷え、ムクミ、O脚、猫背、ネガティブな感情など挙げればキリがありません。

また、ボディメイクにおいても筋肉の柔軟性(Flexibility)はとても大切です。

ヨガインストラクターのようにカラダを柔らかくする必要は全くありません。

しかし最低限の柔軟性がなければあなたのトレーニング効果は半減します。

これは私がこれまで数多くのクライアントを指導してきて確信しています。

Flexibilityは筋肉のことだけではありません。

健康的なカラダ作りやボディメイクを行なっていく上で人それぞれ適しているものが違います。

 

ストレッチが良い場合もあります。

トレーニングやヨガが良い場合もあります。

食事の摂り方も様々です。

1つのメソッドにこだわらずその人にとってより良いなら様々なアプローチを使ってカラダを変えていきます。

決して枠にとらわれず私自身も良いものはどんどん取り入れていくというそんな柔軟な考えをもってこれからもやっていきたい、

 

このような想いを込めて私は自身のスタジオを「Flexible Style」と名付けました。

どうかこの想いがたくさんの人々に届きますように。

 

ヨガの師匠との出会い

 

日本で初めてパワーヨガを広めた綿本彰先生に出会いました。

綿本先生は日本ヨーガ瞑想協会の会長をされています。

私が最も人間的に憧れる方です。

とても優しい気分になります。とても穏やかな気分になります。

これまで約1年ほどヨガの指導をしていましたが、綿本先生の元で更に深くヨガを学びたいという思いから綿本先生の元でヨガを学びました。


 

カラダのことでお悩みのあなたに希望の光を与えたい。

そして悩みが解決するまで徹底的にサポートしたい。

 

私は痩せてキレイになったりカラダの不調が改善することで人生がより豊かになると思っています。

少し大げさに聞こえるかもしれません。

しかしそんな方々をこれまでに数多くみてきました。

だから私は単にトレーニングでカラダを引き締めたり

ストレッチで筋肉を伸ばしたりしているわけではなく

一人一人の人生をより豊かにするための1つの手段としてトレーニングの指導やストレッチなどの施術をさせていただいていると思っています。

悩みを解決する方法として

あなたが1人で出来るタイプであれば家で出来る方法をお伝えします。

1人ではなかなか出来ないタイプであればスタジオにて徹底的にサポートさせていただきます。

私自身、縁やタイミングをとても大切にして日々生きています。

HPを見て下さっているあなたにお会いできることをを心から楽しみにしています。

■経歴■

・1987年7月11日生、兵庫県姫路市出身、A型

・3歳から父親の影響でマッサージを学ぶ
・高校生の時、潰瘍性大腸炎という難病を患い体重が47kgまで落ちる。健康の大切さを痛感する。
・大学卒業後パーソナルトレーナーになり様々なクライアントを指導(主に加圧トレーニング・パーソナルストレッチ)
・重度の腰椎椎間板ヘルニア発症(痛みで靴下もろくに履けない日々が続く)
・一時『完治不能』とまで言われた腰のヘルニアをストレッチなどに出会い劇的に回復、完治させたことから筋肉を緩めること、伸ばすことの大切さを体感
・筋肉の柔軟性をいかに高めていくか追求する中、タイ古式マッサージと出会う
・5年間働いたパーソナルトレーニングジムを退職し、タイ北部チェンマイにてタイ古式マッサージを学ぶ
・トレーニングの本場アメリカのロサンゼルスにてトレーニングを学ぶ
・帰国後独立
 
・2016年プライベートスタジオFlexible Styleを芦屋にOPEN​​
 
・自身のスタジオを運営しながら神戸にあるヨガスタジオにて柔軟性向上のためのヨガレッスンを担当
・2018年3月に神戸三宮に移転OPEN
■資格■​
・全米ヨガアライアンス(RYT200)

・全米エクササイズ協会認定パーソナルフィットネストレーナー

 

・加圧トレーニングインストラクター

・​タイ文部省認定タイ古式マッサージアドバンス

・​タイ式ヨガルーシーダットン&瞑想プログラム修了

・全米NLP協会認定プラクティショナー 

・カナダ Success Strategiesシェリー・ローズ・シャーベイ認定   LABプロファイルプラクティショナー​

・そのほか心理学やアロマなど多数

営業時間
9:00〜20:00
​不定休
ACCESS
兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-13 建信ビル4F
神戸国際会館から徒歩1分
JR三ノ宮・阪急三宮・阪神三宮駅から​徒歩5分
© FlexibleStyle2016 Allright Reserved.