タンパク質を手軽に摂取できる方法

15/04/2018

パーソナルトレーナー&ヨガインストラクターの佐藤勇介です。

 

 

前回のブログでは体重50kgの女性はたまごを1日に◯個食べないといけません。

 

 

というお話しをしました。

 

 

前回のブログはこちら

↓↓↓

【筋肉を付けたければ毎日たまごを◯個たべなさい】

 

 

 

筋肉で引き締まったカラダを手に入れたければ、筋トレをしたりヨガなどでカラダを動かしますよね。

 

 

そのあと重要になってくるのが栄養補給です。

 

 

特にタンパク質を十分に摂取しなければなりません。

 

 

 

 

 

 

ほとんどの女性がタンパク質不足

 

 

 

 

あなたは今1日に何gくらいのタンパク質が摂取できていると思いますか?

 

 

おそらくほとんどの方が正確に答えられないと思います。

 

 

運動をして引き締まったカラダを手に入れたい女性は1日に体重×1.5〜2gのタンパク質を摂取しなければなりません。

 

 

よって体重50kgの方の場合、必要なタンパク質は約75〜100gになります。

 

 

 

 

お肉を100g食べればタンパク質100g摂れる?

 

 

 

 

ここで注意していただきたいのがこんな勘違いです。

 

 

『お肉を100g食べたらタンパク質100g摂れるんですよね?』

 

 

とたまに聞いてくる方がいます。

 

 

残念(笑)

 

 

お肉の種類や部位にもよりますがお肉100gを食べて摂れるタンパク質はたった20〜30gほどです。

 

 

 

 

あなたは朝昼夜と毎食お肉を100g食べることができますか?

 

 

 

 

答えが『YES!』

 

 

そして既にそれができておられる方はこの先の文章を読む必要がないでしょう。

 

 

しかし答えが『NO!』

 

 

そんな方はこのあとの文章を読み進めてください。

 

 

 

 

1度に吸収できるタンパク質には上限がある?

 

 

 

 

 

これまで私たちが一度に吸収できるタンパク質は【1回で30gまで】といったように上限があると言われていました。

 

 

でもそれは厳密に言うと違います。

 

 

想像してみてください。

 

 

人間が皆1日に30gまでしかタンパク質が吸収できないとします。

 

 

そんな状況でレスラーや相撲取り、アメフト選手などが筋肉であそこまでカラダを大きくすることが出来ると思いますか?

 

 

できないですよね?

 

 

つまりタンパク質は30g以上消化吸収されるんですが

 

 

カラダが必要ないと判断した分のタンパク質はカラダの外に排出されたり体脂肪として蓄積されたりするんです。

 

 

そしてアスリートでもない限り、一回のタンパク質摂取量はMAX30gほどで良いと思います(これは私の個人的な意見です)

 

 

実際、普通に定食のようなご飯を食べていれば一回の食事で30gくらいのタンパク質を摂ることが可能です。

 

 

しかし問題があります。

 

 

多くの方が特に夜の食事にウエイトを置きすぎなのです。

 

 

 

 

栄養はこまめに摂らないといけない

 

 

 

 

私たちのカラダは空腹時、常に筋肉を分解してエネルギーに変えようとしています。

 

 

つまりお腹が空いたと感じている時には少なからず筋肉が減っているんです。

 

 

考え方によっては空腹は脂肪が燃えているサインでもあるんですが

 

 

体脂肪をできるだけ付けずに筋肉をつけたいという方は空腹状態はできるだけ避けたいです。

 

 

この観点から言うとタンパク質を含めた栄養はまとめて摂らず、こまめに摂る必要があります。

 

 

 

 

手軽にタンパク質が摂れる方法があった

 

 

 

 

朝食を食べない習慣の方って意外と多いですよね。

 

 

朝食を普段食べている人でも朝からお肉やたまごをでタンパク質を30g分摂るのは容易ではありません。

 

 

そんな方にオススメなのが

 

 

 

 

プロテイン

 

 

 

です。

 

 

このブログのタイトルを見て

 

 

『どうせプロテインでしょ!』

 

 

と予測されていた方すみません。

 

 

しかし普段プロテインを摂っていないという方に声を大にして伝えたい・・・

 

 

 

 

プロテインの摂取はもはや必須です!

 

 

 

 

プロテインを飲むと超手軽にタンパク質が摂取できる

 

 

 

 

モノによりますが一般的なプロテインを1杯飲むと25gから30gのタンパク質が摂取できます。

 

 

作り方は簡単!

 

 

専用のシェイカーに付属のスプーン一杯分の粉を入れて水を入れて振るだけ!

 

 

あっという間にプロテインドリンクの完成です。

 

 

食事でタンパク質を摂ろうと思うと時間もかかりますよね。

 

 

プロテインならまさしく10秒チャージが可能なんです。

 

 

 

 

☑︎忙しくて朝ごはんを作る時間がない時に!

 

☑︎トレーニングの後に!

 

☑︎間食の代わりに!

 

☑︎タンパク質が摂れていないと感じた時に!

 

 

 

 

様々なシーンでオススメです。

 

 

 

 

プロテインは筋肉増強剤ではない!

 

 

 

 

『プロテインって私でも飲んで大丈夫なんですか?』

 

 

とよく聞かれます。

 

 

いいんです!むしろカラダ作りをしているならば積極的に摂りましょう!

 

 

またプロテインは筋肉増強剤でもありません。

 

 

日本語に訳すと【プロテイン=タンパク質】のことです。

 

 

トレーニングをせずにプロテインだけ飲んで筋肉が大きくなることはないですし

 

 

週一回のトレーニングのあとだけにプロテインを飲んでも筋肉がメキメキ付くわけではありません。

 

 

 

 

プロテインを飲んだら太る?

 

 

 

 

『プロテイン飲んだら太りそう』

 

 

と言われることも多いですが太りません!

 

 

先ほど説明したようにプロテインはタンパク質の粉です。

 

 

糖質や脂質も多少は含まれますが一口サイズのミルクチョコレート1個分以下です。

 

 

また、

 

 

『20年くらい前にプロテイン飲んでた時あるけどマズかったんだよね〜』

 

 

と言ってる人・・・

 

 

いつの話をしているんですか(笑)

 

 

今は2018年です。

 

 

市販のプロテインを買って飲んでみましょう。

 

 

そしてその古いフロッピーディスクを捨てて新しくデータを更新してください(笑)

 

 

今のプロテインは味もなかなか美味しいですよ!

 

 

 

 

おわりに

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

モノにもよりますが一般的なプロテインを飲むと1度で25gから30gのタンパク質が摂取できます。

 

 

もちろんタンパク質が足りているという方は摂る必要はないですし

 

 

プロテインにビタミンやミネラルが豊富に含まれているわけではないのであくまで補助的に。

 

 

☑︎カラダを引き締めたい!

 

☑︎普段タンパク質が足りていない!

 

 

という方は是非プロテインを買ってみてくださいね!

 

 

プロテインの種類や選び方については今後紹介できたらと思います。

 

 

それでは次回の更新もお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

(大切)原因と結果の法則

August 15, 2017

1/2
Please reload

最新記事