むくみを解消し脚を細くする4つの方法

パーソナルトレーナー&ヨガインストラクターの佐藤勇介です。

☑︎手足の先が冷えやすい

☑︎足全体がぷよぷよしてメリハリがない

☑︎便秘がちでトイレに行く回数が少ない

☑︎朝楽にはけたはずの靴が夕方になるときつく感じる

☑︎1日中立ちっぱなしもしくは座りっぱなしである

☑︎ソックスのゴム跡がなかなか消えない

もしあなたが下半身太りで悩んでいてこれらの項目に当てはまるのなら、むくみが原因で足が太くなっている可能性があります。

今回はむくみを解消して脚を細くする4つの方法をお伝えします。

脚はむくみでどんどん太くなる

むくみを侮ってはいけません。

日々のむくみを放っておくとそれが蓄積され水分代謝が悪くなりどんどん脚が太くなってしまいます。

余分な水分や老廃物は皮下の脂肪細胞に蓄えられるので、もともと脚に脂肪がついている人は脂肪のない人と比べてむくみで太くなりやすく、さらにセルライトが出来やすいので注意が必要です。

更にむくみは冷えを併発するので、それにより体が冷えて代謝が下がり一層やせにくくなります。

脚を細くしたい人は一刻も早くむくみを解消することが大切です。

むくみ解消法①「塩分の摂りすぎに気をつける」

むくみの原因はたくさんありますが塩分の摂りすぎもむくみの大きな原因の一つです。

私たちのカラダには塩分濃度を一定に保とうとする働きがあります。

塩分を摂りすぎると、それを薄めるために体が水分を溜め込みます。

その結果、水分代謝が悪くなり下半身がむくんでしまいます。

味が濃いもの、しょっぱいものが好きな人、外食やコンビニ食品ばかり食べている人、アルコールが好きな人は食生活を見直してみましょう。

塩分を摂りすぎてしまった時は体内の水分排出を促すカリウムを摂ると効果的です。

カリウムは野菜やフルーツなんかに多く含まれますよ。

むくみ解消法②「便秘は一刻も早く解消する」

便秘と脚やせはあまり関係ないように思いますが、実は密接に関わっています。

便秘がちな人というのは運動不足で新陳代謝が悪い、水分が排出されずにむくみやすい、冷えで血流が滞って内臓の働きが悪くなるなど足が太くなる要素を沢山持っているからです。

毎日お通じがない人は便秘がちと言えるので一刻も早く対策をしていきましょう。

便秘の解消方法として一般的なのは

水分をたっぷりと補給すること

食物繊維の多い食事を3食きちんと摂ること

運動を行い全身の血液循環を良くすること

ストレスを溜めないこと

などがあります。

腸内環境を整えるためにファスティングを行うのもオススメです。

むくみ解消法③「お風呂に必ず浸かる」

もしあなたが本当に脚やせしたいとお思いなのであればお風呂に必ず浸かるようにしてください。

めんどくさいからとついついシャワーだけで済ませてしまいたくなりますが湯船に浸かることで1日働いて疲れた脚の筋肉がほぐれ、むくみや冷えが軽減されます。

全身の血流やリンパ液の流れもスムーズになって新陳代謝もアップするので脚やせには良いことずくめです。

入浴前にお水を一杯飲んでおくと汗も出やすくなり老廃物の流れが良くなりますよ。

入浴後の水分補給もお忘れなく。

むくみ解消法④「マッサージやストレッチを行う」