コンビニで買えるダイエット食品〜セブンイレブン編〜前半

パーソナルトレーナー&ヨガインストラクターの佐藤勇介です。

今回は「コンビニで買えるダイエット食品」セブンイレブン編です。

先に言っておきます。

このシリーズに出てくる食品は基本的にダイエットに適している食品なので基本的に高評価です。

ですが食べ方などを気をつけないとダイエットにはならない場合もあります。

その辺りは1つ1つ解説していますのでポイントをしっかりと頭に入れていきましょう!

それではセブンイレブン編START〜♪

①ふんわり玉子ときくらげの中華炒め 300円 [オススメ度★★★★★]

1食あたり

263kcal 炭水化物12.2g 脂質18g たんぱく質13g

300円とは思えないほどでボリュームがあり食べ応えがありました。

具材はたまご、豚肉、たまねぎ、たけのこ、きくらげなどが入っています。

1食食べても糖質制限中の方はオススメです。

脂質は18gと多めです。

一概には言えませんが、中華料理の多くは脂質が多いので脂質を控えダイエットをしている方にはあまり向きません。 ②炙り鶏と舞茸の和風スープ 398円 [オススメ度★★★★★]

1食あたり 134kcal 炭水化物11.8g 脂質4.4g たんぱく質11.8g

白菜、もやしを中心に小松菜、にんじん、鶏肉が入っておりこちらも食べ応えがありました。

お腹は膨れますがこれだけ食べてカロリーが134kcalと低カロリーです。

菓子パンなどを1つ食べても平気で300kcal超えてきます(それでいてビタミンやミネラルなどの栄養素は多くありません)

糖質も脂質も少なめなので糖質を控えてダイエットをされている方でも、脂質を控えてダイエットをされている方でもどちらの方でも召し上がっていただけると思います。

味は醤油ベースのシンプルなスープです。 ③6種具材のお豆腐とひじきの煮物 203円 [オススメ度★★★★★]

1食あたり

118kcal 糖質6.8g 脂質5.5g たんぱく質8.8g 食物繊維3.1g

量は決して多くはありませんがたんぱく質が8.8g、食物繊維も3.1g摂取出来ます。

量を考えるとお値段も203円と安くはありませんが同価格帯のコンビニの生野菜サラダを食べるならこちらの煮物をオススメします。

糖質制限ダイエットをされている方には良いと思います。

脂質を控えてダイエットをされている方はこの煮物と一緒に食べる食品の脂質が少ないものをチョイスするようにしてみてください。

(煮物単体で考えると決して脂質が多いわけではありませんが、この煮物だけ食べるということはないと思いますので)

味も濃すぎずやさしい味で美味しかったです。 ④生姜の風味豊かな若鶏肝しぐれ煮 121円 [オススメ度★★★★★]

1袋80gあたり 124kcal 炭水化物7.1g 脂質4.1g たんぱく質14.7g

121円で肝煮が食べられるなんて驚きました(僕も以前作ったことがありますが自分で作ると地抜きをしたり処理が面倒ですからね~)

ネーミング通り生姜の香りが効いていてとても柔らかい肝煮でした。

たんぱく質が豊富で糖質、脂質ともに少ないので一緒に食べる食品の組み合わせ次第で糖質を控えている方、控えている方のどちらの方にもオススメです。

塩分はこれまで見てきたセブンイレブンのお惣菜よりも多めの1,3gあります。

味はしっかり付いているのでタレをからめ過ぎないように注意しましょう。 たっぷりタレのみたらし焼団子 135円 [オススメ度★★★]