Before→After(ダイエット&ボディメイクコース 顔出しモニター 20代女性)Part 3


Before→After(ダイエット&ボディメイクコース 顔出しモニター 20代女性)Part 1


Before→After(ダイエット&ボディメイクコース 顔出しモニター 20代女性)Part2



過去の記事をまだご覧になられていない方は是非Part1、Part2を先にご覧ください。



ダイエットコースを受講されたK様



いよいよ今回が最終回です。



早速ですが結果はこちら!







いかがでしょうか?



姿勢が随分と良くなりましたね。



もしかするとこのブログをご覧の皆さんはダイエットコースのビフォーアフターだからともっと凄まじい変化を期待されたかもしれません(凄まじい変化が得られなかった理由は後ほどご説明致します)



そして以下が詳細になります。



体重とサイズの変化


↓↓↓


【体重】

50.1kg→48.5kg(マイナス1.6kg)


【二の腕】

右 27.3cm→25.7cm

左 27cm→25.5cm


【お腹】

おへそ周り 81cm→74.3cm

くびれ部分 69cm→65.5cm


【お尻】

93cm→86cm


【太もも】

右 57cm→53cm

左 56cm→52cm


【ふくらはぎ】

右 34.2cm→32.5cm

左 34cm→32.3cm


【足首】

右 19.8cm→19.3cm

左 19.8cm→19.3cm



まずK様、本当に2ヶ月間お疲れ様でした。



本当によく頑張ってくださったと思います。



Part1でも書きましたが、背景としてK様はこれまで運動経験がほとんどなく基礎代謝がとても低い状態でした。



そんな中、筋肉を減らさずに、また体調を崩さずに安全にダイエットをしていくには食事制限だけでは限界がありました。



最終目標をマイナス6kgとしていたK様が60日間、一日の摂取カロリーを基礎代謝の値までに落としたとしても、そして完璧な食事を60日間続けられたとしてもマイナス3kg程度の結果しか見込めなかったからです。



この後ご紹介しますが、学校が長期の休み期間に入るということでダイエットコースを受講していただいた期間=毎年体重が数キロ増える外食(特にカフェでのスイーツ)が多くなる期間でした。



食事量はある一定以上減らすことができないので、目標に少しでも近づく為にウォーキングが出来る時は頑張って歩いていただきました。



K様の体重などを考慮すると2時間ウォーキングをして消費カロリーは300kcalほどです。



一回2時間歩いたところで体脂肪はたった30gも減りません。



ですがこのウォーキングもチリも積もればで長いスパンで続けることによってダイエットにそれだけ貢献してくれます。



スイーツをちょっと食べてしまうと300kcalなんてあっという間にいってしまいます。



ダイエットにおいていかに余計なものを食べすぎないということが大切なんですが、ダイエットコース期間中であってもお友達とのカフェは外せないということでした。



ですので今回はスイーツを食べることによってダイエットの進捗が遅くなるということを説明し納得いただいた上でダイエットコースを進めていきました。



ちょっと驚かれるかもしれませんが、以下の写真がK様がダイエットコース期間中に召し上がられたスイーツです。








ダイエットコース期間中にこのくらいスイーツを召し上がれる方もしばしばおられるのですが、やはりスイーツはダイエットとは真逆の食べ物なので食べたら食べるだけその分痩せにくくはなります。



スイーツのほとんどは糖分と脂質で構成されており、ビタミンやミネラル、食物繊維がほとんどありません。



血糖値がドカンと上がり血糖値を下げる為にインスリンが出てそれが体脂肪へと変換されます。



もちろんこのダイエットコース期間中はカフェでのスイーツだけではなく外食でピザのようなものを召し上がれる時もあればハイカロリーな揚げ物を召し上がられる時もありました。



それを踏まえるとこれだけのものを食べながら毎年、同時期の傾向として数キロ体重が増えてしまっていたこの時期に