パーソナルトレーニングが必要な理由

 

美容院前髪切れなくはないけど下手。

ネイル出来なくはないけどプロの方が仕上がりもきれい。

料理も作れなくはないけどプロの方が良い。

トレーニング同じ。

出来なくはないけどより安全で効果的なんです。

​それぞれ必要だからその職業が存在するんです

知らない土地で目的地までたどり着くのにナビがないと迷いますよね?

過去にスポーツクラブに通ったことがある方、痩せることができましたか?

痩せた方、どのようなプログラムで痩せましたか?

炭水化物を控えてサラダや豆腐を中心に食事を摂る

ジムではもっぱらランニングマシンなどで有酸素運動

確かに痩せたと思います。

それでメリハリのあるカラダになりましたか?

変わらない原因としてやり方が間違っているとかもあるけど続かないというのもある。

何時でもいけるから行かないケースを1度でも体験したことがある方なら予約することで行かないといけないからおすすめです。

メリット

 

正しいカラダの使い方

専属のトレーナーに疑問に思ったことをすぐに質問できる

応援してくれる

パーソナルトレーナーの違い

お肉、野菜、でも外国産のものと国産の物で味が違いますよね

アロマでも100均のアロマと医療レベルの上質なアロマでは香りも効果も全く違います。

 

パーソナルトレーニングも同じです。

パーソナルトレーナーと一括りにしますが全然違います。

パーソナルトレーナーは国家資格ではないのであなたも今日からパーソナルトレーナーです。と名乗ることができます。

国家資格を持っている人が全て良いのか?

考えてみてください。国家資格って看護師、学校の先生、美容師などたくさんあります。

例えば教員免許を持っている学校の先生ですが、授業の分かりやすい先生もいれば分りにくい先生もいます。

楽しく興味が出るように教えてくれる先生もいればそうじゃない先生もいましたよね。

美容師免許も国家資格ですが美容師がみんなカットが上手なわけではないですよね?

あなたはこれまでに下手だなぁと思う美容師に当たったことはありませんか?

トレーナーでカラダに関する国家資格を持っている人もいますが、それは必要条件であって十分条件ではないと思います。

実際、私の知っている日本トップレベルのトレーナーは国家資格を持っていない人が多いです。

それでも

​一度体験に行ってみることです。

ストレッチとは

 

ストレッチ=「stretch」は「引っ張る」や「伸ばす」という意味の英語からきています。

その名の通り筋肉を「伸ばす」ことをストレッチと言います。

ストレッチの概念が日本に広まったのはアメリカのボブ・アンダーソンという人物が著した「ストレッチング」(1975年)がキッカケです。

数千年前に生まれたヨガやタイ古式マッサージ、また柔軟性が必要なバレエなどでもストレッチの要素はありましたがが筋肉を伸ばす運動を「ストレッチ」という言葉で表現し、世界に紹介したボブ・アンダーソンは言わば名付け親です。

 

ストレッチは何故良いのか?

効果

疲労回復

(筋肉が硬いと筋肉内を通る静脈やリンパ管を圧迫してしまい血液の流れが悪くなったり疲労物質が滞ってしまいます。そこでストレッチ遅れ筋肉を伸ばすことで血液筋肉内の静脈や理学科にマッサージ効果が得られ現在冷し牡牛座を押し流してくれるつまり、カラダの疲労回復を流してくれます)

関節可動域の向上

姿勢改善、カラダの歪み改善

土日には骨盤の歪みを改善する効果もあります骨盤と大腿骨をまたいで寄港しながら付着している筋肉はどちらか片方と体のバランスが来ない骨盤の歪みを引き起こします取り調べこれらの筋肉の柔軟性をバランスよく整えることで骨盤の歪みを改善することも可能です

不調改善

肩こりや腰痛などの不調は長時間同じ姿勢を取り続けたり特定の筋肉を使いすぎて筋肉が硬くなることによって起こります。ストレッチを行うことによって頑時にから緊張和らげ腰痛などの症状改善することができます

精神面の効果

ストレッチにより姿勢が良くなったり肩周りの緊張が取れることで呼吸が深くなり精神的なリラックス効果もあります。

しなやかな動き

姿勢が良くなるそれによって以下

足が長く見える

ウエストがスッキリする

痩せやすくなる

​不調が改善される

何故筋肉が硬くなるのか

・動かさないから

・弾力性の減少(年齢的なもの)

ストレッチには様々な種類がありますが

自分でできるストレッチと人にやってもらうストレッチの2つに分けてお話しします。

 

オススメの人

 

ヨガのポーズと交えて行う

 

筋膜について書く

全身一枚の筋肉でつながっている

Flexible Styleのメリット

フレキシブルってのは融通がきくって意味もある

あらゆることに対応できる歪みなどがあればというか左右差がない人なんていないから左右非対称にプログラムが組める。

本当にカラダを変えタイと思っているなら是非当スタジオにお越しください。

私はヘルニアを経験してから痛みや不調というのは結局は筋肉が硬くなるから起こるんだと思った。

例えば代表的な肩こりや腰痛などがでた時にどのように対処するかというとマッサージなどで筋肉をほぐします。

ではなぜほぐすのか。。。それは筋肉が硬くなっているから。

疲れている時やリラックスしたいときマッサージに行ったりするけどそれはなせが。。。

筋肉がほぐれると血流が良くなって疲労物質が流れるから。

そして筋肉がゆるむことにより高いリラクゼーション効果があるからです。

ということは要は筋肉を緩めれば良いんです。

筋肉を緩めるには様々な方法があります。

どれが悪いなどとは否定しません。

どれも良いと思います。

しかし私はストレッチを強くお勧めします。

というのもストレッチには高い持続力があるからです。

中にはまるでパフォーマンスのように『えいっ』とカラダを動かして一瞬で可動域を上げる方法などもあります。

でもそれでは意味がないんです。

その状態が延々に続くのであれば良いと思います。

しかしそうではないんです。

そんな夢のような話なんてありません。

ストレッチをするにあたって効果的な時間

​長時間まとめてと短時間で頻繁に行うのはどちらが効果的か

前屈達成率100%

一人一人異なる食生活の提案

全ての方に共通する食事の摂り方のポイントなどはもちろんありますが、一人一人ライフスタイルや嗜好、生まれ持つ遺伝子などが異なります。目標達成に向けてあなたにあったあなただけのそして無理のない一生続けられる食生活を提案させていただきます。

営業時間
9:00〜20:00
​不定休
ACCESS
兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-13 建信ビル4F
神戸国際会館から徒歩1分
JR三ノ宮・阪急三宮・阪神三宮駅から​徒歩5分
© FlexibleStyle2016 Allright Reserved.