ファスティングのやりかた

パーソナルトレーナー&ヨガインストラクターの佐藤勇介です。

前置きがとても長くなってしまいましたが本日はようやくお待ちかねファスティングのやり方をご紹介します。

前回までのブログをまだご覧になられていない方はまず以下のブログをご覧ください。

これまでブログはコチラ

↓↓↓

シリーズ①【あなたは大丈夫?腸内環境チェック!】

シリーズ②【短期間で腸内環境を改善する方法】

シリーズ③【酵素ってなに?あなたが痩せないのは酵素不足!?】

ということでシリーズが全部読めた方はLet's ファスティング!Go!Go!

ファスティングの3ステップ

ファスティングを行う前に(特に3日以上のファスティングを行う場合)知っておかないといけないことがあります。

それはファスティングには3つのステップがあるということです。

ステップ1:準備期

ステップ2 : ファスティング期

ステップ3 : 復食期

です。

今回はファスティングを3日間行うと仮定してそれぞれのステップを説明していきます。

ステップ1 : 準備期(1日目〜2日目)

暴飲暴食の翌日にいきなりファスティングをスタートしてしまうとカラダの不調を招くことにつながります。

ですのでファスティングを行う前に準備期を設けます。

スポーツでいう準備運動ですね。

テニスなどのスポーツで準備運動をせずにいきなり試合をすると怪我につながりますよね。それと同じです。

準備期である2日間は暴飲暴食、刺激のあるもの、消化に負担のかかるものを控え規則正しい健康的な生活にしていきます。

ステップ2:ファスティング期(3日目〜5日目)

実際にファスティングを行う期間です。

私は酵素ドリンクを使ったファスティングを推奨しています。

水は代謝酵素が働くために必要不可欠です。

1日300mlの酵素ドリンク以外に1日2リットル以上の水分補給を欠かさずに行いましょう。

ファスティング期間中はコーヒー、紅茶、カフェイン入りのお茶、たばこ、アルコールなどの摂取を控えましょう。

無敵モード!?

ファスティングを何度もやっている私の経験談ですが、ファスティング中は

『あれ?食べなくても平気かも?』

という