バストアップには胸のトレーニング!?

パーソナルトレーナー&ヨガインストラクターの佐藤勇介です。

前回のブログでは姿勢の悪さがバストをどんどん下げてしまうということについてお伝えしました。

詳しくはコチラのブログをご覧ください

↓↓↓

【姿勢の悪さがあなたのバストをどんどん下げる】

それでは前回の続きを詳しく見ていきましょう!

バストアップには筋力トレーニングが有効!?

『バストを上げるには胸のトレーニングをすれば良いんでしょ』

と思われる方もいるかもしれません。

確かに筋トレをすると刺激を与えた部分の筋肉は成長します。

しかし猫背の方がバストアップのために胸のトレーニングを行うことを私はオススメしません。

どういうことか・・・

その理由は以下の2つです。

①猫背の人が胸のトレーニングをすると更に猫背を強めてしまう

②猫背の人が胸のトレーニングをしても胸にあまり効かせられない

1つずつ説明していきましょう。

①猫背の人が胸のトレーニングをすると更に猫背を強めてしまう

猫背ってどんな状態だと思います?

背中が丸まってるんですよね。

じゃあどうして背中が丸まってしまうのでしょう?

それは大胸筋や小胸筋と呼ばれる主に胸の筋肉などが硬くなっているからです。

※主にという言葉を使ったのは猫背つまり肩が内に入る原因は胸の筋肉だけではないからです

硬くなっている胸の筋肉をトレーニングして強化するとより一層猫背を強めてしまいます。

だから私は猫背の人に胸のトレーニングをオススメしません。

バストアップのために胸を鍛えることは大事です。

でもまず猫背を直さないといけないんです。

②猫背の人が胸のトレーニングをしても胸にあまり効かせられない

胸のトレーニングを行う時の最大のポイントは【肩甲骨をしっかりと寄せて行うこと】です。

しかし猫背の方は背中が丸まっています。

よって肩甲骨をしっかりと寄せた状態でトレーニングをすることができません。

胸を鍛えたいのに腕とか肩とかを使ってしまうんですよね。

こうやってみていくと、バストアップの為に胸を鍛えたいのに効かせにくいわ鍛えるとより猫背を強めてしまいバストが下がりやすくなるわ良いことなしですね。

バストアップの為に猫背の人はまず何からやるべきなのか

お伝えしましょう!

猫背の方がバストアップのためにまずやるべきことは胸のストレッチなんです。

硬くなっている胸周辺の筋肉をストレッチしていきましょう。

胸のストレッチをするだけでも姿勢が改善されバストアップ効果が期待できます。

同時に肩甲骨を寄せるような背中のエクササイズを入れてあげることも効果的です。

※ただやはり背中のエクササイズをする時も胸をしっかりと張らないといけないので極度の猫背の方には難しいです。

胸のトレーニングは姿勢が整ってきてからです。

次回は胸のストレッチのやり方をご紹介します。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
営業時間
9:00〜20:00
​不定休
ACCESS
兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-13 建信ビル4F
神戸国際会館から徒歩1分
JR三ノ宮・阪急三宮・阪神三宮駅から​徒歩5分
© FlexibleStyle2016 Allright Reserved.